先週の良的中(不的中)

◆◆◆ <厳選勝負> 1鞍目
9.7-阪神3R2歳未勝利
◎1アジャストザルート
[メール配信]ジャスタウェイの走る方の産駒に見られる短背で脚長の中距離適性溢れる2歳馬。初戦で見た目以上にトモもしっかりとしている走りをしてきたので今回の1800mはもちろん桜花賞の路線へ乗せても同世代が相手ならマイルの距離も走れるように思います。新馬5着の未勝利馬に対して桜花賞路線の言葉を出すぐらいには早めの結果を見せてくれる馬だと期待していますし、初戦からの変わり身は大きいだろうとみています。初戦の走りからみてもレースに行っての注文はなし。ガラッと変わった素晴らしい末脚を見せてくれるでしょう。強い馬だとはいえ90%で勝てるといった確実なタイプではないのでテンに良い馬の開幕馬場での残しなども含み前を捕まえられない場合の馬券は必要です。メールの桜花賞路線云々は直前に見ていた馬との混同でまとめ作業中の牡馬牝馬の勘違いです。画像クリックで印と配当など拡大

・3連単フォーメーション36点購入/不的中/回収率/00%
9.7阪神3R結果
◆◆◆ <厳選勝負> 2鞍目
9.7-中山6R3歳上1勝クラス
◎5キングスバレイ
[メール配信]デビュー直後が中山の良馬場でハヤヤッコやゴルトマイスターと1秒差程度。さすがにそこまでの馬と比較するレベルの馬ではないですがその比較通りにこのクラスでの中山での実績としては十分なものです。この9か月で成長し肩が上がったことで当時のフットワークから前肢の上がりが良くなっているのも好感。坂のある中山を苦手とする馬とは反対に実績通りに得意な部類と言えるでしょう。3戦目の中山でも同クラスを勝てる競馬をしながら直線でカットされたことでの5着。凡走を挟んで新潟での2戦の連続2着も元の能力評価の高さがあるので成績に対しての信頼性は◎。特に前走はスタート直後の後手。前残りが当たり前でしかも湿った馬場で見せた鋭い脚はこの馬の脚力の強さそのものです。画像クリックで印と配当など拡大

・3連単フォーメーション18点購入/的中×1500円/回収率/282.2%
9.7中山6R結果
◆◆◆ <厳選勝負> 3鞍目
9.7-中山9Rアスター賞
◎7サクセッション
[メール配信]2歳の1勝クラスでは全く走れない力が足りてない馬は置いておくとして大きく差がない上級馬と中級馬が争うようなレース。それだけに中山マイルのコースへの適性差は途轍もなく大きいはずです。上位馬と言える◎は一応の現段階で見て将来的な3勝クラス以上の馬。2歳3歳での早めの実績次第ではOP馬になります。その第一歩と言えるのが今回の1勝クラスの特別戦。中山マイルの適性は道中で動き出せる反応と鋭い脚が出せるかが大事。適性持ちの先行馬が先行してスローで流れるので中団までには付けていたいところですが、前残りを予感させる馬以外にはたとえ最後方からの競馬でも道中からの一気の脚だけで前に入れるはずです。画像クリックで印と配当など拡大

・3連単フォーメーション18点購入/的中×1500円/回収率/175.0%
9.7中山9R結果
◆◆◆ <厳選勝負> 1鞍目
9.8-阪神2R2歳未勝利
◎7アージオン
[メール配信]前から言っているように前走の勝ち馬ラインベックの評価自体がそれほど高いわけではないですが、とはいえ連勝でのOP勝ちの実績馬。そのラインベックと新馬戦で同等の脚を使った2着が◎。レース後の能力評価でも2頭はそう変わらないレベルだろうという見立てです。一方が既にOP勝ちならばこちらも未勝利レベルで立ち止まっているわけにもいかないでしょう。土曜競馬から阪神コースは内回りが前残りの傾向で外回りはやや差し届くという極一般的な馬場状態。開幕週とはいえ外回り1600mは鋭い末脚持ちが有利になって当然という馬場。特にスローが予想されるこの未勝利戦では末脚の差がそのままゴールでの着差になりそうです。足りない馬がペースを利して粘り込むようなレースではないので先行する馬にしても最後の脚がある馬が相手になります。画像クリックで印と配当など拡大

・3連単フォーメーション36点購入/不的中/回収率/00%
9.8阪神2R結果
◆◆◆ <厳選勝負> 2鞍目
9.8-中山6R3歳上1勝クラス
◎12マックスアン
[メール配信]枠順を見て大外からの競馬をどう扱うかで時間を掛けましたが、結論としてはこの枠での不利はないというもの。未勝利戦ですが1月にこの中山ダ1800で8枠からやや出負けしたレースがきっちり先行させて2着。中山ダートでの出負けがその一度だけで他はどの枠からも楽に前付けしています。それが東京の芝スタートになるとほぼ後方から。分かり易くダートスタートが良い馬ということです。今回の12頭立てで仮に多少遅れるとしても外を上がるのに無理はなく、ここでは少しばかり格上の能力持ちだとも思っていますからその強い馬が仕掛けたい時に仕掛けられる強みも大きくなります。もちろん内で経済コースを通った方がロスはありませんが、代わりに絶対に前が塞がれないという外枠のメリットの方が能力の高い馬には欲しいとも言えます。確実に伸ばせると見てるのでこれで終い伸びて来れないならペースに嵌まったと思うしかないです。画像クリックで印と配当など拡大

・3連複2頭軸5点・3連単フォーメーション60点購入/的中×3200円/回収率/321.2%
9.8中山6R結果
◆◆◆ <厳選勝負> 3鞍目
9.8-中山9R習志野特別
◎6オスカールビー
[メール配信]ここの◎は前から逃げ馬として◎を打ったことが何度かある馬ですね。条件が合えば非常に綺麗な逃げを打ってくれます。前走が小倉2000mでの逃げ8着。ウインルチルに俄然注目していたこともあってこちらは軽視した組の相手1頭との扱いでしたが、小倉芝は逃げ馬が走れる馬場と差しが届く馬場の差が途轍もなく大きなコース。前走時などは万全ではない逃げ馬の出番はほぼないだろうと切り捨てられるような馬場状況です。それでいて最後はバテたとはいえ直線向いて後続を引き離すように一旦は逃げ馬らしい脚を見せてもいます。条件次第で評価がコロッと変わる馬なので前回はその程度ですが、今回の中山2000mは当然ながら先行馬有利な状況。輪を掛けてスローも予測されるレース。勝負所手前での他の有力馬の牽制のし合い的なところもありますが、早めに来られたとしてもそこまで楽をできるアドバンテージが大きいので今回に関してはどうやっても前が有利。間違いなく今回がこの◎に本命を打つ時との判断です。※昨年のこの開催圧勝時よりかなり楽な展開ながらのあまりの急激な止まり方に敗因が気になってましたが心房細動との発表がありました。大事な勝負でのこういった不的中は残念でなりませんが、これも競馬。はっきりとした敗因が分かったので残念な反面、ならば納得したとの思いもあります。馬も無事。ならばヨシ。画像クリックで印と配当など拡大

・3連単フォーメーション18点購入/的中/回収率/00%
9.8中山9R結果

無料メルマガの登録は

いつでも今走れる馬だけを伝えていきます。無料メルマガはこちらから登録できます。